夕梨のメモ帳ver.2
MMOのプレイ日記とリアル日記が混在してます。画像の転載は禁止します。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/12/12(水) 10:37:28

久しぶりーに

午前中に活動した気がする・・・(;´Д`)

朝一番でメルちょを病院に連れてきました。

やっぱりしこりが認められるって(´・ω・`)
3日くらい前にくしゃみで行ったばっかりだったから(こっちは薬で良くなったんだけどな)
てっきりくしゃみ関係だと思ってた先生にびっくりされちまったですよ。

「まだ若い子でしょ・・・?癌だとは思いたくないけどねー・・・」

ちらっと診察台横の病院のパソコン見たら
(電子カルテ表示されてて、名前から出生日から病歴から
 医者も飼い主も確認できるのです)
メルちょ、まだ3歳でした(´・ω:;.:...
2004年11月生まれ・・・てっきり1年勘違いしとったわ。
3歳になったばっかじゃーんorz

若いのになんで・・・という気分と
症例じゃ9ヶ月なんてのもあるらしいから年齢じゃないんだな・・・って気分と
ないまぜ。

どっちにしろ、「どうしてうちの子なの(´・ω・`)」って気分には違いない。

自分でも一番大きいの以外にもちらちらと指にさわる他のしこりっぽいのがあったので
それを告げたところ、先生メルちょの腹なでまわす。
「うーん・・・1個だけじゃないな、結構あるぞ」

orz

「病理検査、1個だけならヘタに触る事で転移する可能性あるからやめましょうって言うんだけど・・・
これだけ数あったら、1個触ろうが触るまいが・・・悪性なら転移してる可能性あるね。
とりあえず一番大きいやつを取って、それを検査に回して悪性なら残りのも全部取る。
良性なら時期を見て・・・かな。先生はそういう方法を勧めるよ。
おねーちゃん、どうする?決めるのはあんただよ?」

悪い可能性あるところはさっさと取ってしまってほしいんですが。
可能性って事はもしかしたら良性だって可能性もあるって事で。
その場合1個取るのと全摘じゃ、手術の規模も、にゃんこから奪う体力も桁違いだと諭されました。
金額もかなり違ってくるからね・・・。

むー(´・ω・`)

うちの方針としましては、助かる見込みないのに手術して体力奪うだけならしない。
痛みだけ取って楽にさせてあげたい。(安楽死って意味じゃないけど、それも場合によっては視野に入れるヨ)
8匹いる事考えると、あの子にはとことんやってこっちにはやってあげないとかしたくない。
(出来れば全員、どうしたら長くその子らしく生きられるかに重点を起きたい)

苦しいだけの長生きはさせたくないんです、って事なんですけども。

とりあえず、今は癌かどうかもわからないし。

癌なら全摘してもらおうね、15~20万かかるっぽいけど。
と旦那さまとは昨夜の時点で確認済みだし。
手術するならするで、今お願いしていきたい私。

結構小心者なので、覚悟決めた時でないと動けないのよ(´・ω:;.:...
今逃すと・・・仕事忙しいとかそういう変な理由見つけて先延ばしにする自分が
ありありと見える(自分の脳みその方はそんな感じでしばらく検査してないしな?

・・・良性か悪性かわからんと、動きのとりようもないもんなぁ。
これがどっちなのかで、まさに天国と地獄だし。
先生は好きな時でいいって言ってくれたけど、やっぱしこれ1回連れ帰ったらまたしばらく来ない気がすr(´・ω:;.:...

結局、悩んだ末に・・・

【一泊で入院&手術→取った組織を検査にまわす】
(お値段手術&入院で2万、病理検査で1万ですって)

先生に勧められた方法にしてみました。

・・・経験上7割は癌だったって言われたけどね。
一応、希望は持ちつつ・・・もう頭の中じゃ【最悪のパターン】も考えてる。
一番最初に逝くのがこの子かもしれない。
しこりが悪性で、表面に触る部分は2センチないけど奥に向かって浸潤してるかもしれない。
もう肺に転移してるのかもしれない。
余命1年ないのかもしれない。

まだ若いんだから、悪性の可能性はそんなに高くないかも。
でも若いから悪性だった場合、進行はやいかも・・・。

希望と絶望の間を行ったり来たりです。

すでに胃が痛い・・・っ・・・orz
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。