夕梨のメモ帳ver.2
MMOのプレイ日記とリアル日記が混在してます。画像の転載は禁止します。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
【1日目:夜の公演その1】

イベントの前に、軽く疲労感を覚えつつ。
やっと来たよ聖地横浜!

駅から会場までは1本の道だっちゅーものの。

さすがに土曜日。
人多い・・・てか、かっぽー多い。
その中で女二人、ざかざかと早足で先を急ぐ。

・・・いいのぉぉぉぉ!!
これから僕ら心の恋人に会いに行くんだから!!(言ってて寒い('A`)

イルミネーション輝くもみの木が音楽を奏で、かっぽーや家族連れが幸せに浸る中。
前を見据えて僕らは先へ先へと進みまくります。
だって、僕らのお目当てはまだもうちょっと先なんだも!!

そして、段々と周りを歩いてる人間の人種が限定されてくることに気づく。

10~20代の女性しか見当たらなくなってきました(´▽`*)アハハ

あぁ、僕らだけじゃなく。
彼女達も目的は一緒なんですね。
・・・・・これ皆ネオロマンサーかΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) !?
って考えると、ちょっとだけ恐い。

やがて、現れた聖地パシフィコ。
係員の誘導する声が聞こえてくると、あぁ本当に来たんだなぁと。
感慨深いもんです・・・なんて軽い感動に浸りますが、時々コスプレイヤーが視界の中に入ってきましてですね。

・・・外でのコスプレはどうかと思う@元レイヤー。

時代が変わったというよりは、地域の違いなのかしら。
6年前に関東圏でのコスイベント出た時も、なんだか外でロケする人多かったし。
札幌じゃ、衣装身にまとったままでお外の空気吸うなんてとんでもない事だったのよぉぉぉ。・゚・(ノд`)・゚・。
学祭のときだけ、宣伝兼ねて友達と狸小路歩いたけどナ。

んじゃまぁ、この辺からかっ飛ばしそうなので。
区切りますネ


中に入ると、もっとコスプレイヤーだらけでした。
ま、コスプレしてる人は留まって写真撮るし
そうでない人はさっさと会場の中に入って座るんで仕方ない光景なんですけど。

アンジェオンリーイベントなもんで、さすがにジャンル外なコスプレはほとんどいませんでした。
1組、コルダっぽいのがおったけどな。
数自体も、札幌のイベントの時よりも少なくて。
なんだかテイセンの上で一般入場待ちしてた頃に片手で数えるくらいのレイヤーさんを探してた頃を思い出した(´▽`*)アハハ
(それ以降、どんどこレイヤー増えて色々問題も起きたりしたなナンテ)

舞台自体は正直、DVDで見て想像してたのより若干狭く感じました。
その分、近く感じましたけどね!
席はSS。執念と電波を飛ばしてもぎ取った夜のSS席。
さっくりと自分の席を探し当ててすわりこむ。

あぁちくしょう、どっきどきしてきたわあああああああ

何度となく、ゆんちゃんのお宅訪問してはイベントDVDで洗脳されてきましたが。
まさか、自分が実際にこの場所にいる事になるとは。
前回、ゆんちゃんともう一人の心友Yちゃんが行って。
ぼくはチケ取るだけで満足な人間だったのに。
その次にはここにいる事になるなんてえええええええ!!
軽くパニックです。

今回出演される方の中に、昔から好きでしょーがなかった人がいまして。
ゆんちゃんもそれを当然知ってまして。
是非、夕梨に生の彼を見て欲しいと。
アンジェイベントって事もあいまって、ゆんちゃんが今回のイベントのパートナーに僕を選んでくれました。
正直、最初はお金ないから!って断るつもりだったんですが。
その断ろうとしてた自分殴りたい。
全力で承諾しなさいっちゅーの(;つД`)

ぼく個人の貯金、これで吹っ飛んだけど満足デス。

次回は行けて1~2年後かなぁ(´-`)

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。